カテゴリー「自動車」の記事

2011年5月23日 (月曜日)

☆トヨタの歴史を物語るクルマ TOYOTA CLASSIC☆

『トヨタ・クラシックは、1996年にトヨタ自動車が創業60周年を迎えた記念として製作されました。ベースはピックアップトラックのハイラックス、また創業と共に生産されたトヨダAA型をモチーフとしています。
 フォルムは1930年代に流行した流線型を取り入れています。タイヤ、ホイールなどの外装から本革シート、木目調パネルなどの内装に至るまで高級感を演出しています。
 エンジンはハイラックス用で2Lの直4、4速ATと組み合わされています。駆動方式はFRです。
 生産台数は100台限定。少量生産のため、コーチワーク作業は古参の熟練工たちにより一台一台、文字通り職人作業で行われました(資料)』

Img_1290

Img_1292

Img_1293

Img_1297

Img_1288

クロヒョウのようだ。

Img_1280

ヾ(〃^∇^)ノかっこいいなぁ。

Img_1279

ヽ(^◇^*)/ ワーイ

Img_1289

つるつる〜O(≧▽≦)O

Img_1286

Img_1285

アメリカバイソンのようだ。
(iPhone撮影のため画角と露光がむずかしい)

Img_1282

ぴかぴか〜Oo。。( ̄¬ ̄*)ジュル

Img_1284

Img_1296

広い室内。

Img_1295

本革シート&ナルディのステアリング。

Img_1283

今風のオーソドックスな内装。ハイラックスとは異なるようだけど、ベースはなんだろう? 発売当時の価格は800万と聞いたが、どうせならダッシュボード全体にもっと品格が欲しい。木目プリントではなく、本物の木を奢ってもよかったのにo(^-^)o

Img_1294

スゲー!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

Img_1287

「T・O・Y・O・T・A」を合体させたエンブレム。

Img_1281

時代のキーワードは「クラシック」で決まり〜
( ̄ー ̄)ニヤリ

今年の1月に見学して、すっかりそれっきりになっていた。北見トヨペット社長の所有者とのことで、ナンバーが付いたまま展示されていました。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

http://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・クラシック

GAZOO名車館

限定100台「トヨタ・クラシック」
http://t.co/UlqgAcX

|

2010年7月28日 (水曜日)

ロータス・ヨーロッパ・スペシャル3 愛と風のように、Muuu〜

ドリュリュリュリュ〜ン ドリュリュリュリュ〜ン
「ああ、あうあう。先輩、大変です! 本橋まりりんですよ!」
「本橋? どこの本橋だ」
「何を言ってるんですか、チーム青森のまりりんが運転してるですよ! ……あっ、男が降りてきました。苦虫噛み潰したような顔をしてるけど、陰気なヤツだなぁ。どうやったらあんな不景気な顔できるんだろ。ブログでは楽しそうにしてるけど、なんて義務と演技な二人だろ。先輩、まりりんの横に乗ってる男が変なんですよ! センセーショナルですよ!」
「さぶ、黙っててくれないか、競馬中継が聞こえないよ」
「シケた顔をした男が、、、プッ、いまどきポロシャツの襟を立ててます。笑っちゃいますね。エラソーにそれっぽい防風林をエラソーにカメラを構えてエラソーにシャッター押してます。なんてエラソーで嫌みなヤツでしょう」
「サブ、たいへんだ! 3−6きたよぅ! 3を軸に流した俺は間違いじゃなかったんだ!!」
「それどころじゃないでしょ先輩、あっもう戻ってきた。1分も経ってない。なんてはやいんだ。観光ですか? オシッコタイム? 100m先に設備の整ったパーキングエリアがあるのに。この季節はキャンピングカーでいっぱいですよ。定年退職したお父さんが奥さんと二人で周るのが流行ってるようです。クルマの中でどうやって過ごしてるんだろ。また子供できたらたいへんです。それにしてもまりりん、ついに降りてきませんでしたね。あ……Uターンして行っちゃいました。まりりんけっこう飛ばすなぁ、ヘタクソだけど。どうせブログのネタにするんだろうけど、あんなに慌てて、何しに来たんだろ?」
バババババッバ! ブバババババッ!

Hi3a1500

ロータス・ヨーロッパ・スペシャル
http://purplecoelacanth.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_1ca1.html
ロータス・ヨーロッパ・スペシャル2 サクラ模様、ココロ模様
http://purplecoelacanth.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-a94c.html
ロータス・ヨーロッパ・スペシャル2.5 激走! 新型インフルとパンデミック・ファイター
http://purplecoelacanth.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-0f54.html

| | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土曜日)

シェブロン・シュプリーム & IXL & 朱里エイコ 〜女満別空港編

Hi3a0487_3
ヒマだから空港までドライブした。
♪ん〜ん〜 んんんんん〜〜(北の国から)いつもの見慣れた風景。ちょっと郊外に車を飛ばすと、こんなんばっかです。写真には写ってないけど、右の方でミツバチ族(バイクツーリング)のお兄さんが盛んにシャッターを切っていた。おそらく内地(本州)から渡ってきたのだろう。オイル添加剤「IXL」で15%ほど燃費アップした我がポンコツで出発!
Hi3a0508
美幌バイパスを使うと30分くらいで到着。
Hi3a0507
おいおい、なんだよぉう。空港駐車場がいつの間にか有料になっているではないか! 30分まで無料だけど、それ以降は200円もかかってしまう。車を止めるだけで200円もの大金を払うなんてシンジラレナ〜イ(ヒルマン前・日ハム監督)今月いっぱいで失業するんだからな、頼むぜベイビィ。近くにこっそり止めてやろうか。やっぱ無りっポそうなのでおとなしくゲートを潜ることにした。
Hi3a0509
おそろしく静まりかえった搭乗ロビー。オナラをしたらさぞかし反響するだろう。試してみようとお尻を突き出し身構えたとき、日航カウンターの奥で二人のお姉さんがこちらを注視しているのに気づいた。作戦中止。
Hi3a0501
3階(屋上)の送迎デッキにやってきた。さっきの看板が裏返しに見える。少し前まで入場料20円だったのに、いつのまにかタダになっていた。もっとも、いつもは金など払わず改札みたいなバーを乗り越えてたけどね。
Hi3a0491
次はJAL1180便、15:15発の羽田行き。ボーイング737……ですか。まもなく離陸予定で、タイミングばっちし。搭乗手続きを終えた皆さんが続々と乗り込んでいます。
Hi3a0492
空港職員のみなさん。くそ暑いなか、お疲れ様です。でも昨日、隣の端野町では午後から突然ヒョウが降って、タマネギやアスパラに大きな被害が出たのだ。前日、前々日は25度超えの夏日だったのに、このごろ気象がおかしくて風邪を引きそう。
Hi3a0500
「お父さ〜ん、お父さ〜ん!」
となりで幼児を抱えたママが盛んに手を振っていた。新婚さんかな? お父さん、出張でしょうか? 
「お父さ〜ん、お・と・う・さ〜〜〜ん!」
もう飛行機の中です。そんな大きな声を出しても聞こえませんよ?
Hi3a0495
とおもいきや、なんと彼女のパパは右側の空港スタッフでした。(・_・)エッ....?
同僚の手前、最初は無視してたお父さん。でもついに根負けして、小さく手を振って合図を返してくれました。(*v.v)。 どうせ仕事が終われば帰宅するんでしょうに、そんなに会いたかったのだろうか? ケータイ撮影でなければ望遠で彼の表情も狙ってみたかった。
Hi3a0496
旅客機はバックできないので、大きなクルマで押し下げて滑走路まで移動させます。うんせ、うんせ(;´・ω・)アセアセ
Hi3a0497
滑走路に入りました。カーブのところが難しそうです。大きなトラックだったのに、こんなに小さく見えます。それにしてもなんという馬力。
Hi3a0503
「飛行機さ〜ん、さようなら〜!」
こちらにも親子が。でも関係者にではなく、飛行機まるごと「さよなら」を告げていたのが印象的。実は滑走路に向かう直前、パイロットの白い手袋がこちらに向かって手を振ってくれたので、ちびっ子たちが大喜びしていたのだ。きっと「風間杜夫」みたいでイイ人なのに違いない。
Hi3a0502
とか言ってるあいだに、いちど左端までいってUターンした飛行機さん。よそ見してるすきにベラボーな速さで滑走を始めてしまい、、、
Hi3a0504
あっという間に見えなくなってしまいました。ケータイカメラじゃ追い切れん。。
「去りゆく者はいつも美しい 〜詠み人知らず」(ρ_;)グスン
羽田着は17:05の予定。搭乗者のみなさん、どうぞ気をつけて(◎´∀`)ノ
Hi3a0505
2階ロビーに設置されたオブジェのプレートには女満別空港の成り立ちが書かれてあった。

女満別空港の沿革

 女満別に飛行場が設置されたのは、冷害克服のためオホーツク海の流氷や気象観測を飛行機で行おうとしたことが、きっかけである。
 中央気象台は静岡県清水市三保出張所の根岸錦蔵気象観測隊員を派遣し、女満別村営の競馬場を滑走路に選び、村民総動員の協力により突貫工事で飛行場を完成させた。
 こうして、昭和10年(1935年)3月23日に女満別の空に初の流氷観測機が飛び立ったのである。
●昭和18年 海軍美幌航空隊第2基地となる。
●昭和33年 第3種空港として供用開始(1,200m)
●昭和60年 新女満別空港供用開始(2,000m)
●平成 6年 空港施設変更(滑走路2,500mに延長)許可。
●平成 9年 年間乗降客数100万人突破。
●平成12年 滑走路2,500m供用開始。
●平成18年 空港ビル増築
模型:昭和10年3月23日 競馬場より飛び立った一番機 一〇式二号艦上偵察機(2MRT3)

なるほど。
でも上部に飾られた飛行機の模型、なにかがおかしい。
Hi3a0506
横から見るとごらんの通り。取り付ける向き、コレでいいのだろうか? 墜落をイメージさせて、なんとも不吉。反対にしてやろうと思うが、ガラスケースで触れない。ウ〜ン気になる。

| | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水曜日)

オイル交換。シェブロン・シュプリーム & IXL & マイケル・シェンカー

090506_12420001  今日は天気がいいのでエンジンオイルを交換した。
 オイルはシェブロン・シュプリームの10w-40、添加剤はIXL(イクセル)を使っている。エレメントは前回交換したので、今回は見送り。
 オイルを換えると走りのフィールが違うね。ポンコツの軽自動車でもそれがよくわかる。上記の二製品は価格もかなり安めで、お勧めオイルです。近くのお店で売ってなくてもネットオークションなどで簡単に手に入る。現在、リッター300円くらいじゃないかな? 高価なオイルを限界まで引っ張るより、シェブロンを三ヶ月に一度交換した方がいいね。鉱物油だからシールやパッキンを痛める心配もない。年に4回の交換でエンジンニコニコ、いつも新鮮ドライブ。
(◎´∀`)ノ
 ところで、あなたのポンコツ(失礼)、エアフィルタは大丈夫? 意外と見過ごされている部分です。それほど高いパーツではないので、換えてみたらいかがでしょう? 軽自動車なら5000円でお釣りが来るはず。15000〜20000キロが交換目安とされているので、安いものです。排気ガスが出るということは、どこかで吸気も行われているということで、フィルターが詰まっていると抜けが悪くて燃費にも影響します。こちらもちょっとしたことで走りの違いが体感できます。オートバックスとかタイヤ館で「換えてください」といえばすぐやってくれます。
 オイル/エレメント交換は手数料500円(ブツ持ち込み価格)、エアフィルタは自分で簡単に交換できるヨン。
※オートバックスでは、オイルとエレメント同時交換で手数料500円引きサービスがあったような気がする。

 ではちょっと、近場を廻ってこようかな。
 う〜ん、ナイスfeel!
 GW最終日、「ドリュリューン」のへんな先輩も今日はどっかに遊びにいったようで静かだし、それでは安全運転でいってきます。
 ♪オイル交換すると、不思議とマイケルシェンカーが聴きたくなるんだよなぁ。

MICHAEL SCHENKER GROUP (MSG)-ARE YOU READY TO ROCK.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月30日 (木曜日)

クライスラー経営破綻 さらばルート66 アメリカ栄光の時代

クライスラー・伊フィアット提携 「楽観している」オバマ会見
2009.4.30 10:23(産経ニュース)


 【ワシントン=渡辺浩生】オバマ米大統領は29日夜、就任100日の記者会見で、経営危機にある自動車大手クライスラーとイタリア大手フィアットとの資本提携交渉について「実現する可能性に以前よりも楽観的に感じている」と述べた。政府は交渉期限の30日を過ぎれば支援を打ち切る方針。ただ、破(は)綻(たん)に追い込まれる可能性も「まだはっきりしない」と述べ、可能性が残されているとの見方を示した。
 大統領は、主要債権者と債務圧縮で基本合意したことで「生き残り可能な自動車メーカーとして維持できる解決法を見ることに希望を持っている」と述べた。
 ただし、連邦破産法適用の申請はクライスラーにとって「慎重で適切な」手段と指摘。結果的にその手段を選んでも「とても短い形となる。事業を継続でき、より強固な位置で再生できる」という考えを示した。
 一方、6月1日に再建計画再提出の期限を迎えるゼネラル・モーターズ(GM)の再建には「厳しい選択に取り組めば強固で競争力のある企業に再生する」と期待を表明。大株主として両社の経営介入が強まる一部の懸念には「できるだけ早く手を引きたい。自動車会社を経営するつもりはない」と強調した。


 へぇ。だけどクライスラーが「アメリカの魂」だったのは50年代までの話でしょう。それからは無理な拡張路線が祟ってケツに火がついたまま現在に至るわけだ。買収と売却を繰り返したあげく、継ぎ接ぎだらけとなって、自社のエンブレム(ブランドイメージ)を担保としてただの「車屋」となって、最後に残ったのは看板だけじゃないの。まぁ言い過ぎだけど。まるでアメリカ帝国主義の終焉を予感させるニュースだ。次はGMの番だけど、コッチの負債額はクライスラーの4倍だからね。それにしてもアメリカ人って、自分たちの価値観やライフスタイルを変えるのが嫌いな人たちだね。このエコ時代、誰がアメリカ車なんかに乗るんだ? アメリカ人だって欧州車、日本車に乗ってるじゃないか。効率が悪いんだ、アメ車は。意外と丈夫だけど。アメリカ車ときくと、図体がデカくて、大食らいで、おまけに感度の悪い女を連想しがちで、どうも好きじゃないな。

クライズラー&カンパニー 恋は魔術師

とっても痩せている。現在の「葉加瀬太郎」の中には誰が入っているのだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水曜日)

ロータス・ヨーロッパ・スペシャル2.5 激走! 新型インフルとパンデミック・ファイター

「サブ、4月28日付け北海道新聞朝刊に、喜田宏・北大大学院教授(獣医微生物学)がコメントを寄せているから、よく聞け。
『豚インフルエンザは豚で散発的に流行するが、通常は人には感染しない。今回は、人の間で感染したウイルスと、鳥のウイルスが豚に感染し、豚の呼吸器で混じり合うなどして遺伝子の一部が組み替わり、偶発的に人に感染する新たなウイルスになったとみられる。
 ただ、いつ、どのように変異したのかが、判然としていない。メキシコと米国では、感染者や死者の数が大きく違っていることに加え、体力のある若い年齢層での発症が目立っている。感染力、病原性の強さについて詳細に分析された情報はないので、現状では、冷静な対応が必要だ。
 ウイルスの型は「H1N1」で、九十年前に流行したスペインかぜと同じ。しかし、当時とは状況がまったく違う。当時、スペインかぜに感染したのは、兵士だった。栄養状態が悪かったほか、死因は、細菌による二次感染で、抗生物質がなかった影響も大きい。
 今回の対策は、特別なものはいらない。国家レベルでは、人の出入りなどで感染が広がらないようウイルスを閉じ込めることが重要だ。家庭では、通常のインフルエンザと同じで、手洗いやうがいを徹底して、よく寝て免疫力を高めることが大切だ。
 ただ、ワクチンについては、十分な改良が進んでいない面がある。こうしたことのないように、関係機関は毎年冬に流行するインフルエンザからきちんと対応すべきだ』
だそうだ」

ドリュリュリュリューン! キキーッ キキキーッ!! リュリューン! ドリュリュリュリューン ドリュリュリュリューン! バババババッバ! ブロォォォォォォォォ! 
     ウゥ~~~ゥウゥ~~   ウゥ~~~ゥウゥ~~
 ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~
《まえのクルマ、無駄な走りはヤメて停止しなさい!》
「冗談じゃねぇや、こんなところで捕まってたまるかってんだ!」
「せ、先輩、僕たち、まだ逃げてたんですね!」
「まったくしつこい連中だ。いいか、ウイルスの感染は限定した地域や集団などの小さな範囲内にとどまっているが、豚インフルエンザは『新型インフルエンザ』であると国際機関が正式に認定した。チェイスはすでにフェイズ4に突入したのだ! よし。サブ、コイツを撒け!」
「先輩、一秒を争う緊迫した場面になると理屈っぽくなるんスね!」
「ああそうさ。人間は多面的な生き物だからね
「なんスか、この白い粉は!」
「メリケン粉だ。メリケン粉とは小麦粉の俗称で、国産の小麦から作ったうどん粉に対して、アメリカより輸入した小麦から作ったものを指す。サァ、グズグズしてる暇はない。この粉袋を追跡車のフロントガラスに当てるんだ! 急げ!!」
       ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~
   ドリュリュリュリューン ドリュリュリュリューン! バババババッバ!
 ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~
「ラジャー! サブ、フェイズ4いきます! ヒトからヒトへの連続した感染が見られる、ですか。先輩、いきますよ! 喰らえ、金髪ブタ野郎!!」

 ダァーーーーーン!

「……さぶ、どうだ?」
「先輩、やりました! 追っ手の真正面に当たりました。ガードレールに激突して白煙を吹いてます。状況、大破! 自走不可!」
「♪走っていれば この世は天国 握るハンドル どこへ〜ゆくぅ〜」
「♪チキチキマシン チキチキマシン 猛レース〜」
「フヒィヒィヒィヒィ!」
リュリュリュリューン リュリュリュリューン! ブロォォォォォォォォ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月曜日)

ロータス・ヨーロッパ・スペシャル2 サクラ模様、ココロ模様

ドリュリュリュリューン ドリュリュリュリューン!
バババババッバ!

「あっ、その音は! やっぱり風吹先輩!」
「マシンテストを兼ねて、春風に誘われた」
ドリュリュリュリューン!
Hi3a0172
「ロータス・ヨーロッパの調子はどうですか?」
「そうロータス・ヨーロッパだ。だがきみは“スペシャル”を忘れている。“スペシャル”が肝なんだ。“スペシャル”が味噌なんだ。たとえば、“田中さん”と呼ぶのに“タナさん”なんて言い方をするかい? それと同じさ。確かに『ロータス・ヨーロッパ』だ。しかし僕のは『ロータス・ヨーロッパ・スペシャル』なんだ。“タナさん”とは違うのだよ。分かったかい、サブ」
ブロロォォン、バババババッバ!
「先輩、ぼく、サブですか?」
「ああそうだ。きみは今日からサブだ」
「分かりました、ぼくは今日からサブです!」
「ところで、どうだサブ。近場をぐるっと回ってみるかい」
「えっ! えっ! 先輩、いーんスか! 乗せてくれるんスか!?」
「コイツと一緒に桜模様の最前線を追いかけてみるかい。その前にまず、リボンナポリンで喉に潤いを与えさせてくれ」
(なんのことか分からない人はココをみよう)

元タレントの清水由貴子さんが父親の墓前で自殺
 21日午後1時20分ごろ、静岡県小山町大御神(おおみかみ)の冨士霊園で、元タレントの清水由貴子さん(49)=東京都武蔵野市=が死亡しているのを霊園の男性職員が発見し、119番通報した。清水さんの顔には複数の洗剤などが入ったポリ袋がかかり、「ご迷惑をかけてすいません」と書かれたメモを持っていたことから、御殿場署は硫化水素自殺したとみている。死亡時刻は20日午後5時ごろで、父親の墓前で倒れていた。
 同署によると、清水さんの近くには、母親とみられる80歳前後の女性が車いすに座ったままうなだれており病院へ搬送された。命に別条はない。
 以前、所属していた事務所などによると、清水さんは平成18年3月、病気がちな母親の介護のため芸能活動を引退し、都内の民間企業で働いていた。
 清水さんは昭和52年に「お元気ですか」で歌手デビュー。萩本欽一さんの欽ちゃんファミリーとしても活躍した。(産経ニュース)』

ドリュリュリュリューン ドリュリュリュリューン!
「やるせねぇなぁ、サブ、カーラジオを消してくれ」
「先輩は清水由貴子のファンだったんですか」
「一時的に浮気していたのさ。だが本命はなんといっても渡辺真知子だ」
バババッ!
「サブ、グローブボックスに入ってるCDをかけてくれ」
「先輩、ライト・ウェイトなミッド・シップ・スポーツ、ロータス・ヨーロッパで井上陽水ですか? いいんですか?」
「フッ。フォークソングの良さがわからないのかい? まだまだ子供だ」
「ところで先輩、どうしてさっきからマスクをしてるんです? 風邪ですか?」
「なんだ知らないのか。いま世界は豚コレラで大騒ぎしてるんだぞ」
「それをいうなら豚インフルエンザじゃないですか? 確かにメキシコでは1600人以上の感染者が出ているようですが、確定したのは極わずかですよ? それに、ウイルスの型が一致していながらアメリカで重症者が少ないのはなぜか。まだまだ謎が多いウイルスです」
ドリュリュリュリューン! ヒールアントゥ! キキーッ キキキーッ!! リュリューン!
「どうしたんスか先輩、突然コーナー攻めたりして!」
バゲヤロウ! んな甘っちょろいこと言ってるから人類は滅亡するんじゃねぇか!
「さっきまでのライト・ウェイトな風のように吹き抜けていたキャラとまったく違います! セリフも斜体になってる!」
うるせぇ! ツベコベぬかすねぃ! 人間とは多面的な生き物なのだ
 リュリューン! バババッ! ババババババッ!

♪さみしさの つれづれに 手紙をしたためています あなたに
 黒いインクが きれいでしょう 青いびんせんが 悲しいでしょう、、


「先輩、なんだか空気が重くなってきましたね」
オマエがつまらない突っ込みを入れるからだ。それはそうとサブ、どこまで走ってもサクラのサの字も見えないじゃねぇか
「そりゃそうですよ先輩、桜前線は暖かい地域、つまり南から徐々に北上してくるんですから、僕たちのような北の町外れはいちばん最後に決まってるじゃないですか」
……そうか。ということは、俺たちは最初からムーブメントを追い越しちまってるんだな。ロータス・ヨーロッパ・スペシャル。こいつを最も熱く駆れるのは俺しかいねぇ!
「先輩、大変です! 後ろからパトカーが追いかけてきますよ! 見えてます!?」
フッ、敵は三菱GTOか。だが峠では重すぎる! 確かに速いが、ただの直線番長さ。サブ! しっかり掴まってろよ! シートベルト締めとけ! こちとら御意見無用の一番星、伊達にワッパ回してんじゃねぇや!!
「先輩、『トラック野郎』じゃないスか、それ!」

 ウゥ〜〜〜ゥウゥ〜〜 ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~
《まえのクルマ、左に寄せて停止しなさい》
ドリュリュリュリューン ドリュリュリュリューン! バババババッバ!
ほざけポリ公! 次のRでぶっちぎってやるぜ!
ウゥ~~~ゥウゥ~~   ウゥ~~~ゥウゥ~~

♪ズンズンズンズ〜ン、ポロローン 男の〜旅はぁ一人旅ぃ〜 女の道は〜帰り道ぃ〜
《まえのクルマ、止まりなさい!》
ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~
リュリュリュリューン リュリュリュリューン! キュルルルルル ブロォォォォォォォォ! ブロォォォォォォォォ!

♪しょせん通わぬ〜道だけど〜惚れたはれたが交差点〜    
バババババッバ! ブルルルル キュルルルルキュルルルル!
ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~
《黒いクルマ、左に寄せて直ちに停車しなさい!》
ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~
リュリュリュリューン! ブロォォォォォォォォ!

♪アーアーアー アーアーアーアー 一番星 空からぁ〜 俺の心を見てるだろう〜
ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~ ウゥ~~~ゥウゥ~~
ドリュリュリュリューン ドリュリュリュリューン!
「……先輩。やっぱり最後はグダグダですね!」

♪ズンズンズンズ〜ン、ポロローン ズンズンズンズ〜ン、ポロローン

井上陽水'心もよう'PV<'73年>

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月24日 (木曜日)

新潮と下半身の悪魔、そしてHONDAターボ伝説

 クンクン、おっ、今日はうなぎの蒲焼きの試食をやってるな? 自慢ではないが、僕の鼻は犬なみの嗅覚を誇るのだ。よし、取り敢えずいつもの順序で買い物していって、うなぎのホットコーナーには徐々に近付いていこう。その方がワクワクして楽しいしね。ルートの都合上、最初にメロンのデザートを味わうことになるけど、まあいい。店内を一周すればまた芳香で甘美なシケインにやってくるのだ。このスーパーは僕のホームサーキットだ。だからどのコーナーにどんな試食ポイントが用意されているかはすべて頭に入っている。その前にちょっと、雑誌コーナーで立ち読みしていこうかね。

「久しぶりに純文学誌『新潮』を買ってきた。こんなもん本当は万引きで丁度イイくらいだが、今日は対価を払ってやる。頻発する大地震の被災者への慎みと、なによりも先月、酒気帯び運転で書類送検され、検察局に出頭した帰りだったこともあり、ちょっと神妙になっていたってのもあるな。まぁしかし、ナンだこの雑誌は? だんだん薄くなっていくじゃないか。試しに立ててみたが、すぐにフニャっとなる。もう一度立ててやる。フニャ。だめだこりゃ。昔の新潮はこうではなかった。おまけに税込みで900円もする。こんなもの誰が買うのかね。表紙には川上弘美、多和田葉子、高橋源一郎、平野啓一郎ら、見掛け倒しで評判の悪い作家名が並んでいる。こんな連中に書かしてるから部数がでないワリにコストばかり掛かるのだ。無名の才能を登用しろ。今回の芥川賞が物議を醸しているが、文春があんな調子のいまこそ『新しいことは新潮から!』とアピールする絶好のチャンスなのだ。ったく、ダメな本屋だなぁ。
 高橋と平野の対談《「二十一世紀の「人間」を書く」》だが、平野啓一郎が相変わらず青臭いコトいってるゼ。描いた人生の青写真に沿って着々と歩を進めるお利口さん。だから常に生き急いでる印象があるし、そのくせ新聞の社会面を賑わす若者の犯罪ないし彼ら特有の文化に対してディープに切り込んで見せたいワリに、今どき文学を選んだがために最も隔たった机上にて小理屈を並べるだけの人だね。そんな平野が下半身の悪魔・高橋源一郎と対談か。また妄言で世間をたぶらかそうってのか。ロクなもんじゃないね。なになに? 3_2 《平野:何が起こるかわからないし、とんでもないミスをするかもしれないけど、「神が見えた」とか言いながら雨の中を六速だけで走りきるようなセナの世界って確かにドラマチックだけど、記録として残るのはシューマッハみたいな走りで、僕は基本的にはああいう世界は好きなんですね。六十周も途轍もない速さで同じところをグルグル回ってミスなし、しかもそれを十五年も続けるって、やっぱり見事というか》ナニ言ってんだ。フザけんじゃねぇって、バカ野郎! そんなに記録に残りてぇなら高橋みたいに車検が切れるたびカカァでも取り換えてろってんだ。アイツはいま五人目に挑戦中だからな。区役所の「市民生活相談窓口」の受付でギネスブックの申請の仕方を聞いてたら守衛がでてきて「みかんの缶ジュース」と「ポケットティシュ」で追い返されたって噂だからなw 冗談じゃねんだ、ったく。オマエ等そのうち鉛筆も持てなくなって民生委員の世話になるんだから覚悟しておけ。世界を向こうに大活躍したHONDAのターボエンジンがあまりに速過ぎて勝負にならないから政治力でレギュレーションを変更したのがFIA(欧州勢)じゃねぇか。モーターレースはチームの総合力を競うものであり、ドライバーだけで闘うわけではないのだ。0_3 なに? 「読者を想定しない真の小説」?
 はぁ(´・ω・`) ?
 新潮新人賞が佳境に入ってるってのに、まったく空気が読めない連中だ。オマエたちはKYだ。小説ばかり読んでるから世俗に疎くなる。だいたいナンだ? 平野は若い頃の高橋と同じ顔してるじゃネェか。 創作そっちのけで雑誌の対談と文学賞の審査賃で口を糊塗する安逸に身を滅ぼす凶相がでている。 高橋なんかと辛気臭い文学論を戦わせたって、純文学の奴らは娯楽小説の作家さんたちの上がりで養ってもらってるみたいなもんじゃネェか。場末のスナックで「膝が痛い」「肩が張る」「目がかすむ」などと、老マダムの愚痴を聞かされているようなもんだ。こんなもんいくら読んでもクソの役にも立ちゃしねぇ!  薄いわ、高いわ、つならないわで、いいトコひとつもないじゃネェか!
 俺はコイツ等とはちがう。大衆とともに生きている。狂いの無い走りなんかクソ喰らえだ。自分がドライブするマシンへの信頼なくして勝利は無い。サーキットを周回するのが人生だとすれば、壊れたミッションの俺は、アクセルワークを頼りにハイトップで雨中を突き進むんだっ!」

 ……この悪い太郎って人、ホント口が悪いなぁ。プアかつ野蛮で失うものをナニも持たない人間とはこんなものか?
 ところで高橋源一郎という人はどこにいるんだろう? ああそうか。この左側の白いシミか。平野啓一郎の憑依霊かとおもった。写真を加工してまで笑いを取ろうとする俺も俺だけど。怒られちゃうな。しかし紙面に掲載された写真は構図がおかしいぞ。それを強調してみた。でも平野は若いころの高橋源一郎ソックリだね。なんというか、胸ぐら掴んで殴りつけてやりたい、猛毒を隠しておきながら素知らぬ顔で市民生活に近付く吸血コウモリの眼というか、、あ! 危ない危ない。僕まで悪い太郎が染ってきちゃった!
 さぁ、特売のサンマも買ったし、半額のギョウザ(国産)に、卵も買ったし。先日の健康診断で「コレステロールが高めです」と言われたから、卵は1日1コね。
 え? レジのおねえさんが何か言ってる。「袋は要りますか?」もちろん。
 一ヶ月まえ「お買い物カード」を作ったから、どんどんポイントがたまるね♪ もう129ポイント。「目標500ポイント」って、ふへ〜、まだ先は長いなぁ(苦笑)
 あれ? なんだこのレシート。エコポイント2点? それにおねえさん、袋をくれなかったじゃないか。すいません、袋ください、いや、そんな変な顔しなくても……レジ袋をくれないと買い物を入れられアアッ! そうか。最初に袋を断ったからエコポイントがついたのか。袋を尋ねられたとき「えう」って中途半端な返事をしたから間違えられたんだな。僕は確かにマイバッグ運動に疎かった。今日の僕は袋とエコポイントを同時に手に入れたズルい人だったんだな。レジ袋を断ってどれだけエコに繋がるかわからないけど、今日もちょっとだけ勉強になりました。さようならスーパーさん。また明日ね♪
 ……ああ、うなぎの試食、食べわすれてるし(T.T)

1992年 F1日本GP オープニング(ホンダ第2期F1撤退)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月曜日)

ロータス・ヨーロッパ・スペシャル

 ドリュリュリュリュ〜ン ドリュリュリュリュ〜ン
 その男はライトウェイトな風に乗ってやってきた。
 ドリュリュ〜ン ドリュ〜ン ブババババッ
「ああっ! 風吹裕矢だ!」
 ドリュリュリュリュ〜ン ドリュリュリュリュ〜ン ドリュリュリュリュ〜ン! ブババッ!
「ロータス・ヨーロッパ・スペシャルさ。水冷直列4気筒ツインカム1600エンジンはミッドシップに縦置きされている。スーパー、もう開店したかな?」
「いえ、まだです。ぼくはマ・マー スパゲティ1kg 密封チャックつき298円とスコッティフラワートイレットロールシングル50m×12ロール330円とマルちゃんまめバラエティー278円を新聞の折り込み広告で見てやってきたのですが、開店を待っていたらあなたのスーパーカーがやってきたのです」
「ロータス・ヨーロッパ・スペシャルさ」
「ロータス……ヨーロッパ、ですか」
「そう。それもスペシャルのね。ロータス・ヨーロッパはリーズナブルな価格とレーシングユースにも適するというコンセプトのもと1966年に誕生した軽量スポーツモデルであり、重量はわずかに700kgときたもんだ。同様のコンセプトでリリースされた従来モデルのセブンとは一転して、ロータス・エランで培ったバックボーンフレームにFRP製ボディを被せるという手法がとらているんだ」
「干し宗八がれい3枚で390円を頭と尾っぽに切り分けると1週間のおかずになりますかね?」
「難しい質問だ。エンジンの搭載方法だが、重量配分に優れるミッドシップレイアウトを採用しているのがポイントなんだ。サスペンション形式もフロントがダブルウィッシュボーン、リアがラジアスアームとトランスバースリンクによる独立懸架とするなど、より運動性能にこだわったメカニズムを採用している」
「アメリカ産豚肩ロースかたまりが100g当たり80円か。見逃してた。広告持ってきて良かったです。ブロックは切り分けるといろんな料理に使えるんです」
「初期のS1モデルに搭載されたエンジンはルノー製の1470cc直4OHVで、最高出力は82psほどであったが、ヨーロッパ史上でもっとも大規模なマイナーチェンジが施されたのは1971年のことで、新たにTCというネーミングが与えられるとともに、ロータス製のツインカムユニットが与えられたんだ」
「若鳥唐揚が100g当たり88円ということは、これも買いですね。でもこういうのは底上げトレーでいかにもたくさん入ってるように見せかけるのがテクニックなんです」Lotus_2
「確かにエクステリアの視界は悪い。だが指摘されていたリアフードまわりの形状が改められたのもマイナーチェンジの特徴といえるだろう。さらに、1972年になると126psを発生するビッグバルブ・ユニットを搭載したスペシャルがデビュー、人気を博すが1975年に後継モデルとなるロータス・エスプリがデビューしたことでラインナップから外れてしまった。ほら知ってるだろう。『007 私を愛したスパイ』で水陸両用のボンド・カーとして登場した例の奴さ」
「なんだか資料を棒読みしてるみたいですね。あ、開店しましたよ」 
「待たせやがって、かわいい女だ。さぁ、リボンシトロン1.5リットル98円目指してぶっちぎるぜ! ナポリンちゃん、待ってろよ!!」
 ドリュリュリュリュ〜ン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土曜日)

新型「ティアナ」フェア Forever Memory プレゼント

 いやぁ腹痛が痛い。
 原因はわかってる。
 晩飯で食べた納豆だ。
 ゴールデンウィークに賞味期限が切れていたのは知っていたが、納豆に限っては1ヶ月のマイ期限を独自に設定、これまで自分の身体を使った検証実験ではなんの問題もなかったのに、おかしいね。
「納豆は1カ月くらい期限が切れてもヘイチャラ。日本人が編み出した技術と偶然の副産物にして究極のネイチャーフード。納豆菌。自然の恵に夜霧よ今夜もありがとう!」自作小説にもたびたび登場した納豆だが、やはり訂正した方がイイだろうか。とか言ってるうちに、おっ、陸軍衛生材料廠が赤痢などの予防薬として開発したとされ、当初は露西亜(ロシア)を征討する意で「征露丸」と名付けられたが現在では「正露丸」に落ち着いたセーロガンを飲んだからだいぶん回復してきた。
 ……前置きがくどいなぁ。
 それはそうと、日産新型ティアナの発表展示会に行ってきた。キャンペーン企画として、来場者には特製ブック「FOREVER MEMORY」が貰えるらしく、本当はこれが欲しかったのだ。キャンペーン期間は今週と来週の土日に行われるが、特製ブックは数に限りがあるので急いでゲットせねばならない。そこで仕事帰り、市内の「日産のお店」まで足を運んでみたというわけだ。対応に出てくれた営業ウーマンのおねえさんは冷やかし客にイヤな顔をするでもなく、とても親切に対応してくれた。おねえさん、ありがとう。ちゅっ!
 新型ティアナのキャッチコピーは「おもてなし」。日本固有の美をコンセプトにしているのだろう。「だろう」? おねえさんとは主に世間話に終始したが、おそらくそういうことではないか? はやい話、欧州からの賓客を欧州のプチコピー「迎賓館」に招いてどうスンのじゃ! というわけだ。勿論おねえさんがそんな蓮っ葉な口を叩いたわけではない。
 帰りしな、本来の目的を遂げるために僕はこう切り出した。
「アレ、ありますか?」
「アレ、ですね? アンケートにご記入願います」
 さすがは「日産のお店」のおねえさん、察しがはやいぞ。
《1945ー2007 私たちが見てきた戦後のニッポンと日産セダン》
 特製ブックについて興味のある方は下記のサイトを参照してもらいたい。
 実は、このブックにはオマケとして音楽CDが付いてくるのだが、それはこんな曲たちで彩られたCDなのだった。特に最後の曲『ケンとメリー〜愛と風のように〜/BUZZ』はMP.3でしかもってなかったので、とっても嬉しい! 
 スタンド・バイ・ミー/ベン・E.キング、別れの朝/ペドロ&カプリシャス、男が女を愛する時/パーシー・スレッジ、あなた/小坂明子、おしゃれフリーク/シック、あずさ2号/狩人、ココモ/ビーチ・ボーイズ、セカンド・ラブ/中森明菜、ホワット・ア・フール・ビリーヴス/マット・ビアンコ、ケンとメリー〜愛と風のように〜/BUZZ

日産:新型「ティアナ」フェア Forever Memory プレゼント
http://www2.nissan.co.jp/EVENT/FOREVERMEMORY/
日産:ティアナ ホーム
http://www2.nissan.co.jp/TEANA/J32/0806/index.html?media=29&vladid=n20080526ad000002063

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)