« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011年6月20日 (月曜日)

ココロ、カラダ、みなぎるエナジードリンク「レッドブル」

Img_3291

ことみんブログで「レッドブル」がでてきたので、さっそく飲んでみました。缶に「キリッと冷やして」と書いてあるので、てっきりアルコール飲料だと思っていたけど、よくみると「エナジードリンク」。どうやら栄養ドリンクのようです。
プシュッ! 立ち上る香料の匂い。おお、こんなとこにもブルがいたぞっ。

Img_3289

グビッ、グビッ……( ̄∀ ̄)=3
おや? 始めて飲むのになぜか懐かしい味。
そうだ∑(゚∀゚)これはオロナミンCじゃないか?
なんだか体がぽかぽかしてきたぞ! オロナミンCより値段が高いけど、栄養が濃いのかな。う〜ん気になる。
他の人にはどうでもいいことがスゴく気になる面倒な性格なので、さっそく調べてみた。
栄養ドリンクには様々な種類があるけど、 レッドブルの味で連想した「リアルゴールド」「デカビタC」「オロナミンC」を選んでみました。これらは「炭酸飲料」で括られる「エナジードリンク」。いずれもスーパーで手軽に入手できるし、成分的に子供でも安心して飲めます。
それではさっそく中身を比べてみよう。

Img_3287

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【オロナミンC】元気ハツラツ!
(内容量120ml)
品名:炭酸飲料
原材料名:糖類(砂糖、ぶどう糖果糖液糖)、ハチミツ、食塩、香料、ビタミンC、クエン酸、カフェイン、ナイアシンアミド、ビタミンB6、ビタミンB2、溶成ビタミンP、イソロイシン、トレオニン、フェニルアラニン、グルタミン酸Na
[栄養成分]
(1瓶120mlあたり)
エネルギー ……79kcal
タンパク質・脂質……0g
炭水化物……19g
ナトリウム……1mg〜3mg
ビタミンB2……2.4mg
ビタミンB6……6mg
ナイアシン……12mg
ビタミンC……220mg

ロナミンC|元気ハツラツ!|大塚製薬
http://www.otsuka.co.jp/orc/
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【デカビタC】デカビタチャージ
(内容量210ml)
品名:炭酸飲料
原材料名:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、ローヤルゼリーエキス、酸味料、ビタミンC、ナイアシンアミド、カフェイン、パントテン酸Ca、溶成ビタミンP、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、スレオニン、グルタミン酸Na、β-カロチン、ビタミンB12

[栄養成分]
(100mlあたり)
エネルギー ……54kcal
タンパク質・脂質……0g
炭水化物……3.5g
ナトリウム……5〜12mg
ビタミンB1……0.67mg
ビタミンB2……0.76mg
ビタミンB6……1.0mg
ビタミンB12……1.4μg(0.0014mg)
ビタミンC……95mg
ナイアシン……8.6mg
パントテン酸……0.9〜3.7mg

DEKAVITA C サントリー
http://www.suntory.co.jp/softdrink/dekavita/
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【リアルゴールド】シャキッと元気!
(内容量190ml)※瓶タイプは120ml
品名:炭酸飲料
原材料名:果糖ぶどう糖液糖、はちみつ、ローヤルゼリー、高麗人参エキス、香料、クエン酸、ビタミンC、アスパラギン酸Na、ナイアシン、グルタミン酸Na、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンP、フェニルアラニン、イソロイシン、スレオニン

[栄養成分]
(100mlあたり)
エネルギー ……56kcal
タンパク質……0g
脂質……0g
炭水化物……14g
ナトリウム……3〜8mg
ビタミンC……21mg
ナイアシン……9.0mg
ビタミンB2……0.8mg
ビタミンB6……0.8mg
ビタミンP……0.8mg
アスパラギン酸……11mg

日本コカ・コーラ|リアルゴールド
http://www.cocacola.co.jp/products/lineup/realgold.html
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【レッドブル】ココロ、カラダ、みなぎる。
(内容量250ml)※ショート缶は185ml
品名:炭酸飲料
原材料名:砂糖、ぶどう糖、酸味料、L-アルギニン、カフェイン、イノシトール、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12、香料、着色料(カラメル)

[栄養成分]
(100mlあたり)
エネルギー ……46kcal
タンパク質……0g
脂質……0g
炭水化物……10.7g
ナトリウム……80mg
アルギニン120mg
ナイアシン……3mg
パントテン酸……2mg
ビタミンB6……2mg
ビタミンB2……0.09mg
ビタミンB12……2μg(0.002mg)

Red Bull Japan 製品 :: Red Bull
http://www.redbull.jp/cs/Satellite/ja_JP/RedBull-Japan/Products/011242760632203
※ページが妙に重たい
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

各製品で「ビタミンC」であることを前面に出しているが、レッドブルには含まれていない。ただし、それぞれの栄養素がちょっと高め。カフェインを含有していることの注意書きもある。
「カフェインが含まれています。お子様や妊婦の方、カフェインに敏感な方等は飲用をお控え下さい」。
今回飲み比べた4製品のうちカフェインを含まないのはリアルゴールドだけだった。リアル〜の缶には「着色料は不使用」も明記されている。「リアルゴールドの黄金色はビタミンB2本来の色です」とのこと。
レッドブルの缶には「Made in Switzerland」とあるが、スイスで生産されたようだ。調べてみると「レッドブル」にはタイ製とオーストリア製があるそうで、現在私たちが「レッドブル」と呼んでいるのは後者らしい。もっと知りたいひとはココを読んだ方がてっとりばやいですょって、テキトーだなぁ。楽だけど。なお北九州限定で「レッドブルめんたいこ味」もあるそうだ。

(*・Θ・)<まだぽかぽかしてます。

エナジードリンクは栄養補助食品であって、スポーツドリンクとは呼べないように思う。本格的にトレーニング・プログラムを組んで集中的に体を酷使する運動選手は別としても、標準的な日常生活を過ごし、余暇を利用してスポーツを愛好する人にはミネラル水こそ相応しいのではないか。果糖ぶどう糖を多分に含んだ炭酸飲料をがぶ飲みしては、せっかく消費したカロリーが元に戻ってしまう。

というわけで、最後にまとめると、「みんな好きなものを飲もう!」
ここまで長々書いてきたことがオセロみたいにひっくり返る淡泊な結論で、サッとおしまい!
(癶ε癶о)

|

2011年6月 8日 (水曜日)

ぼくのまち、わたしのまち〜北見市北2条西3丁目《その4》

Img_3083

Img_3082

Img_3084

ずいぶんきれいになりました。
基礎を打たないで地固めをしてるということは、さては駐車場か……。
建設作業員さん、暑いところお疲れさまです。
(^ー^)ノ☆*.。

Img_3085_2

そして……そうです。ふりむけば大通り西3丁目には古い欧風ビルがあるのは前回紹介した通り。1条西3丁目は手前左にあるマンションなので、その駐車場越しに大通りを見通すことができるのです。
d(・∀<)

Img_3086

Img_3088

Img_3089

おや? なんと! すでに解体工事が終わって駐車場になってるではありませんか!
Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ

Img_3090

立派な駐車場です。次々と街の表情が変わっていきます。
数カ月前まで6階建のビルがあったのにぃ。
(^~^;)

Img_3092

Img_3095

おとな一人すり抜けるのがやっとの狭い敷地に隣接したビルが無くなったので、いままで不可能だったアングルから撮影できるようになりました。陽が当らなかった横の壁もばっちりです。シャッターがついてるところには、かつて別のドアがあったように思われます。

Img_3096

そして……壊れたレンガも元通りになってました。
(;´∀`)

Img_3097

車が停まってます。なかで誰か仕事しているのでしょうか。
と……おや? 隣の白い住宅では足場が組まれていますね。
リフォームですか。でもなにか……ん? あっ!

Img_3098

ダァーーΣ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)ーーン!
グガァ! か、解体工事だ!

Img_3099

四十年以上まえから開業していた歯医者さんでした。
どうやら長きに渡る診療活動を終えられたようです。
先生、僕はすぐウラの松浦歯科がかかりつけだけど、ありがとう! そして安らかに!
.:。+゚゚゚ヽ(感u謝)ノ ゚.:。+゚゚
(まだご存命だろうか?…失礼)

Img_3101

まさかここも駐車場になるのだろうか? 
数週間後にはすべてが判明する——。

 

|

2011年6月 6日 (月曜日)

北海道新聞朝刊コラム■卓上四季「子供の写真」(6月2日)

「心は折れない」
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

20110314

このコラムで震災にかかわる記事を書く際に、いつも思い起こし、時にはスクラップした新聞記事を取り出して見つめ直す「一枚の写真」がある▼そこには一人の子供が写っている。3月14日本紙夕刊の最終面に載った。草色のジャンパーに焦げ茶のズボン、ピンクのゴム長靴を履き、その小さな左右の手に焼酎用大型ペットボトルをしっかりと握り、がれきの街をうつむき加減に歩いている▼小学低学年か。名前も年齢も分からない。写真説明は「がれきの中で水を運ぶ子ども=14日午前宮城県気仙沼市」とだけある。水でいっぱいにした1本2・7リットルのボトルはとても重い。柔らかい頬が膨らむほど唇を固くむすんで足元を見据え、黙々と前へ進む▼その水を待つのは、おばあちゃん、おじいちゃんか。幼い妹や弟が「のど渇いたよ」とせがむのか。お母さん、お父さんは無事だっただろうか-いずれにせよ、その子は誰かのために歯をくいしばっていた▼6年前に亡くなった哲学者串田孫一氏の「道化」という詩に、こんな一節がある。<子供をそのままの姿形で大きくしてみても大人にはならない。だが大人のうちには、そのまま小さくすると子供になる人もいる>▼串田さん、例外もあります。とてつもなくつらい出来事は子供をそのままで大人にしてしまいます。でも後段はそのとおり。国会には、そんな大人がごろごろしている。
(写真:クリックで拡大)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[卓上四季]記事一覧:Doshin web(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/index/?g=fourseasons
串田孫一の書籍(Amazon)
http://amzn.to/kVUTtq

|

2011年6月 4日 (土曜日)

flower

Img_2858

Img_2865

Img_2867

Img_2869

Img_2872

「花が咲いてるうち写真に撮っておけ」。
ババァ(翻訳:母親)から指令が出たのでプリントまでしてやったが、
「赤がおかしい」「アングルがちがう」「黄色が実際より赤みがかっている」だのと文句を言いやがって、うるさいったらありゃしない。
(*・ε・*)ムー

 

|

ぼくのまち、わたしのまち〜北見市北2条西3丁目《その3》

Img_3041

Img_3042

Img_3044

Img_3045

Img_3046

どんどん片づいていきます。
(●゜o゜●)

|

2011年6月 1日 (水曜日)

今年もチューリップ

町中、いたるところチューリップだらけだ。
昨年はこの場所に(*)五つ子チューリップが咲いて、バンクーバーで思う結果が出なかったチーム青森の再出発を励ましたかに見えた。
ところが目黒、本橋の相次ぐ離脱で、チーム青森は結束が固まるどころか空中分解の危機に見舞われたのだった。
ウ――(´・Θ・`)――ン(シミジミ)
♪そんなぁ時代もォあったネと〜
 いつかぁ笑って〜はなぁ〜せるわぁ〜
……あの悪夢が昨日ことのように思い出される。
だから今年は五つ子に咲いてもらっても嬉しくないのだ。
いや、むしろ五つ子、咲くな!
と思っていたら、めでたく独立チューリップちゃんが誕生しました。
一本一本が力強く、チューリップよ、散るまで咲け!
(★゜∀゜★)ノ
ラララ〜あんなぁ〜時代もぉ〜 ララ〜♪

Img_3040_2

(*)五つ子だと思ったチューリップは後日、六つ子だったことが判明した。


|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »